<< ☆☆始まりました☆☆ | main | カッパ2回目の物見☆ >>
nokon(ノコン)装着!

ギヤチェンジ・ブレーキングの動作には基本的にワイヤーを介して力が伝わって動かすことになります。
シフトに関しては過去に電動の物やエアーを使って変速するものもありましたが、ブレーキに関してはワイヤー使う方法がロードだと一般的です。

通常のケーブルでも仕上げをきちっとすればいいタッチになりますがノコンを使用することでさらに弱点を補うことができます。

アウターケーブルを金属のビットで連ねることで握りこんだ時の伸縮が抑えられ、通常のアウターでは力が逃げるような部分でも、握る力の強さと効きが比例したようなタッチになります。

まずは内側ライナーとビットの長さを合わせます。


そしてここがポイント。
しっかりと注油することが重要です。


慌てずに!まだ通してはいけません。
ライナーの内側を傷つけてしまわないようにワイヤーの先端もなめらかにしてあげると仕上がりも安心です。


そしてこちら装着後です。
フレームキズ予防のプロテクターも付属なのでカーボンフレームでも安心です。
通常のアウターよりもしなやかなのでDHバーがある場合などでも取り回しが改善でき、結果的に引きの軽いブレーキ→効きの良いと体感できます。

今回はブレーキラインのみの装着でしたがもちろんシフトラインもあります、カラーもブラック・ゴールド・シルバーがあるのでバイクの性能アップ&ドレスアップに効果的です。


バイクのイメージもぐっとかっこよくなりました!
| Let's TRY | 19:20 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE